12期, 練習

【12期第17回練習日誌】ごはんをたべないとおなかがすくじゃないか

実は何気にBlog初めてかも知れません。

テノールのいずみーです。

 

今回の練習は 茗荷台にある

「アカデミー茗台・レクリエーションホールA」にて

『ごはんはおかず』を中心に行いました。

 

この会場は8階という事もあり、眺望が中々に良い感じ。

この日も、会場の鍵を開けるとき、

施設の方が「今のタイミングですと綺麗ですよー」と

言って下さった風景がこんな感じ。

 

 

居合わせた人たちみんなで、プチ撮影タイムになってました。

 

そんなわけで今回のメインディッシュは、

「けいおん!!」劇中歌の『ごはんはおかず』でした。

お題がお題だけに、練習の最中も

『ホカホカ』と歌う時に、ごはんがイメージ出来てるか?」

「今の歌い方だと湯気が立ってなくてベシャっとしてない?」

など、色々と味わい深い表現のごはん談義になる一幕も。

 

 

そんな中、

「この歌を歌うなら、本番までに一度は行ってみて」と

三好さんからご推薦されたのがこちら。

銀座は「八代目儀兵衛」http://www.okomeya-ryotei.net/ginza/

というお店です。

要予約みたいなので、ちゃんと時間作らないとですね。

 

また今日は、合唱団「あべ犬東」http://abeinueast.lolipop.jp/press/ の方が

5/20に予定されている演奏会「犬猿戯画」の宣伝にいらっしゃっいました。

その演奏会では、私たちが目下取り組み中の『私が歌う理由』が収録されている

組曲『地球へのバラード』も披露されるとの事。

こちらも楽しみですね!

 

**************************************

 

雨率の高さに定評のある白高ですが、この日は晴れてステキな空が見られたみたいですね☆

 

白高ではいつも「曲のイメージ」を膨らませることを大切にしています。

「このはどんな緑色?」「この強風そよ風?」「”あなた”を明確にイメージして…」

『ごはんはおかず』では、ふっくら炊き上がったツヤツヤごはんを提供したい…!!

音楽とその先にある物語を伝えられるような演奏ができるように、練習がんばっていきますよーーー♪

 

 

けいおん!の楽曲を白高で歌えるのは夢の様なんだけど、三好さんのディレクションを受けていると食をここまで大事に歌った楽曲という意味で「ごはんはおかず」は”けいおん!らしさ”以上に”白高らしい”楽曲なんだなぁと感じる。練習後白高生でファミレス入ったけど炭水化物×炭水化物した。

 

というわけで練習終わり。声と声と声と声の連なる無数の施行の中で、時々無性にキラキラする何かの片鱗が垣間見える瞬間がある

 

久々の だったのだけれど、歌うの楽しすぎて気持ち抑えるのが大変だった。人は変われどホームはホーム、やなぁ。ごはん最高でした。