12期, 本番

【12期:演奏会本番】歌おう!いつの日も。

 

ごきげんよう!アルト男子のsoundreamです。

 

9月8日(土)埼玉県の所沢市民文化センターミューズ アークホールで開催されました、

「歌おう!いつの日も。」

無事終演いたしました。

 

(c)Studio Symgraph

 

当日は安定のあいにくの空模様(どうやら演奏中はが降っていたようで)の中、414名のお客様にお越しいただきました。ご来場いただいた皆様、ありがとうございました!

が降っても心は晴れる、そんな音楽をお届けできていれば幸いです。

 

 

それではどどーんと当日の演奏曲順を発表です!

 

《オープニング》

(c)Studio Symgraph

白浜坂高校校歌

(TVアニメ「TARI TARI」劇中歌)

 

 

《第1ステージ:P.A.&音楽アニメステージ》

(c)Studio Symgraph

DREAM SOLISTER&サウンドスケープ(響け!ユーフォニアムメドレー)★初演★

(TVアニメ「響け!ユーフォニアム」オープニングテーマ)

光るなら

(TVアニメ「四月は君の嘘」オープニングテーマ)

ごはんはおかず

(TVアニメ「けいおん!!」より)

リフレクティア

(TVアニメ「true tears」オープニングテーマ)

P.A.WORKSメドレー ~涙のキセキ~ ★初演★

 

 

《ステージ間》

白高生フリートーク~白高の歩み~

白高のこの5年間の活動や印象に残ったことを紹介

 

 

《第2ステージ:合唱曲ステージ》

(c)Studio Symgraph

きみ歌えよ(男声合唱)

(男声合唱とピアノのための『新しい歌』より)作詩:谷川俊太郎 作曲:信長貴富

Cantate Domino in B♭(女声合唱)

(歌詞は「主に向かって新しい歌を歌え」で始まる詩篇96から)作曲:松下耕

私が歌う理由(無伴奏混声合唱)

(混声合唱のための『地球へのバラード』より)作詩:谷川俊太郎 作曲:三善晃

 

 

《第3ステージ:TARI TARIステージ》

(c)Studio Symgraph

Dreamer(TVサイズ)

(オープニングテーマ)

goin’ my way!!

(第1話 挿入歌)

熱闘ヒーローガンバライジャー

(第10話 挿入歌)

雨が降っても ★初演★

(白高オリジナルソング)

いつまでも輝きを

(Blu-ray Disc BOX 特典映像 エンディングテーマ)

潮風のハーモニー(TVサイズ)

(エンディングテーマ)

radiant melody ★初演★

(第13話 挿入歌)

心の旋律 客席の白高生とともに~ ★楽器付き初演★

(挿入歌)

 

 

《アンコール》

白浜坂高校校歌 全体合唱~

 

 

そして…ずっとヒミツにしていたP.A.WORKSメドレーのセットリストが公開されました!!

 

 

 

演奏時間17分というこの超大作は、なななんと!!

小見山純一さん名田綾子さん(名田さんはメドレーの編曲も担当)のおふたりによる連弾でお送りしました!!贅沢!!

 

(c)Studio Symgraph

 

TARI TARIステージでは、アニメ「TARI TARI」を彷彿とさせる演出が盛りだくさん!

 

作中の白浜坂高校生を思わせるような制服風衣装で歌ったり、悪役ヒーローが登場したり、『radiant melody』では5人のソロ合唱楽器で演奏したり…。

「TARI TARI」ファンの方にわくわくしていただくのはもちろん、まだ「TARI TARI」という作品を知らない方が興味をもっていただけるようなステージになっていたらと思います。

 

 

「TARI TARI」に興味をもってくださったアナタ!!

どうやらAmazonプライムビデオで「TARI TARI」が観られるそうですよ!コレはチャンス!!

https://www.amazon.co.jp/TARI/dp/B074GM1JX9

 

 

「心の旋律」では、客席にいた今までの白高生をステージに呼んで歌いました。懐かしい顔ぶれに笑顔がこぼれ、再び共に歌えることの喜びを噛み締めました。

 

また、アンコールには「白浜坂高校校歌」を、会場の皆さんと一緒に歌いました。

※楽譜をパンフレットに掲載!

「歌うことの楽しさ」って、私たちがどれだけ語ってもやっぱり伝わりきらないんですよね。だから会場の皆さんと「一緒に歌う」場を作り実際に歌って体感してほしい!そんな気持ちでこのようなアンコールとさせていただきました。

会場が1つになり歌声に包まれるあの感覚、嬉しさで胸がいっぱいになりました。。。

人がいるっていいね!

 

(c)Studio Symgraph

 

2013年春に誕生した白浜坂高校合唱同好会

「心の旋律を歌おう!」という単発企画として167人が集まったこの団は「またここで歌いたい」「次はこれをやりたい」とどんどん続いていき、気がつけば5年が経ちました。

そんな節目に念願の単独演奏会を開催できたこと、光栄に思います。

この5年間、1度たりとも同じメンバーでの演奏はありません。

事情あって参加ができなくなってしまったメンバー、興味をもって参加してくれたメンバー、ずっと続けてくれているメンバーなど、様々です。

でも不思議とそこにはいつも「白高の音」があるんです。ずっと続けてきた音があって、それを繋いでくれる人がいて…“今”というこの瞬間は今までの活動あってのものなんだなということを感じます。

その「今までの音」を大切にしつつ、新しいことにも挑戦した白高の「今の音」を演奏会でお届けしました。

 

そしてこれからも、私たちは歌い続けます。大好きな音楽を、大好きな仲間たちとともに。

この演奏会で白高に興味をもってくださったあなたとも、同じ白高生として一緒に歌うことができたなら…こんなに嬉しいことはありません。

 

白高の「これからの音」に、ご期待ください!そして、その音をあなたと奏でられる日を楽しみにしています!

 

歌おう!いつの日も

 

 

(c)Studio Symgraph


Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です