合唱団わをん

【わをん演奏会】岸信介氏特別レッスン

数十もの団体を指導する傍ら全日本合唱連盟理事長もつとめられている合唱指揮者の岸信介先生を講師に迎え、「やさしい魚」を特別レッスンしていただきました!

日本語の合唱曲って、色彩が豊かでドラマティックで、面白い!

組曲の流れやひとつひとつの曲の構造をしっかり読み込むことで見えてくるもの・自ずと立ち現れてくるものがたくさんあることを、岸先生の確かな洞察と経験を通して、思い知らされました。

わたしたちには見えていなかったことがまだまだたくさんある!

岸先生に指導をいただくなかで、わたしは眼前に風景が広がるというはじめての経験をしました。終曲の音が鳴り終わる最後に、陽が昇ったばかりの海辺、砂浜、そこに歌いにいった自分、その足元にお魚のなきがらが見えたんです!

音の美しさのみに気持ちがとらわれていて忘れていたこの作品のドラマ性、それを引き出された最高の一夜でした!

練習後にお食事もご一緒させていただいたのですが、その際に仰られていた「理事長という立場で取り組まなければならない仕事もあるけれど、その中でもできる限り現場に立っていたい」というお言葉に本当にしびれました。お客様の前でプレイヤーであり続けることに対するアツさや人間的な魅力に、わたしはすっかり先生のファンになってしまいました。

岸先生、本当に、ありがとうございました!

Mr.ブレイディ、耕先生、岸先生。三人の特別講師から授かった沢山のエッセンスを糧に、演奏会に向け仕上げてまいります!

ということで!

4/15(土)18時開演「合唱団わをん第1回演奏会」のチケット、絶賛発売中です!!!

↓↓ご注文はこちらから↓↓
チケット申込

すでに手持ち分のチケットを売り切ってしまった団員も出ております。当日券の販売有無は残席の様子を見て直前に判断しますので、前売り券をお早めにご入手ください♪

お申し込みをお待ち申し上げております!
(やが)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です