【13期:演奏会本番】ジョイントコンサート「夏の終わりの小さな魔法」
13期, 未分類, 本番

【13期:演奏会本番】ジョイントコンサート「夏の終わりの小さな魔法」

みなさんこんにちは!そしてはじめまして!

白浜坂高校合唱同好会ベースのうへのと申します。

僕らは去る9月15日(日)に東京都小金井市宮地楽器ホールで3団体によるジョイントコンサート「夏の終わりの小さな魔法」を開催しました!

おシュしフライヤー表

このイベントは誰もが共感しやすい「夏」というテーマのもと、

テーマやコンセプトを大切にしながら様々な曲を奏で、YouTube再生回数90万回超えのCCさくらメドレー動画でも話題の「はやみん合唱団 織声」さん、

観客を圧倒する素敵な歌唱力で、時には切れ味抜群の要素も入れながら、感動と喝采を呼ぶ「男声合唱団ザ☆シュビドゥヴァーズ」さん、

「歌う楽しさ」、「人がいるっていいね!」といった、音楽で得られる喜びを胸に「TARI TARI」曲を中心に活動を続ける「白浜坂高校合唱同好会」

の3団体で開催しました。

当日は「夏」の終わりにふさわしい晴れた天気のもと(開演が近づくにつれ、曇り空が広がってきましたが…笑)の中、300名を超えるお客さまにお越しいただきました。ご来場いただいた皆さま、改めてありがとうございました!

おシュしフライヤー

約2時間にわたる各団体の演奏曲を振り返って行きたいと思います。

それではレッツゴー!


《はやみん合唱団 織声 第一部》

♪カードキャプターさくらメドレー

(TVアニメ カードキャプターさくら クロウカード編他より)

  1.CLEAR

 2.さくらのテーマⅠ

 3.Catch You Catch Me

 4.Jewelry

 5.さくらのテーマⅡ

 6.プラチナ

《男声合唱団ザ☆シュビドゥヴァーズ》

♪ボン♡キュッ♡ボンは彼のモノ♡

(TVアニメ なんでここに先生が!?より)

♪太陽曰く燃えよカオス

(TVアニメ 這いよれ!ニャル子さんより)

♪全力☆Summer!

(TVアニメ アホガールより)

♪Shangri-La

(TVアニメ 蒼穹のファフナーより)

♪オーイシマサヨシメドレー

(TVアニメ けものフレンズ他より)

  1.ようこそジャパリパークへ

 2.オトモダチフィルム

 3.駆けろ!スパイダーマン!

♪恋は渾沌の隸也

(TVアニメ 這いよれニャル子さんWより)

《白浜坂高校合唱同好会》

♪Amigo! Amigo!

(TVアニメ TARI TARIより)

♪雨が降っても

(白浜坂高校合唱同好会オリジナルソング)

♪17才

(TVアニメ 色づく世界の明日からより)

♪MANKAI☆開花宣言

(ゲーム A3!より)

 

♪ウィアートル

(劇場アニメ さよならの朝に約束の花をかざろうより)

《はやみん合唱団 織声 第二部》

♪ワンダーステラ

(TVアニメ Fate/kaleid linerプリズマ☆イリヤ ツヴァイ ヘルツ!より)

♪夏空

(TVアニメ おおきく振りかぶって〜夏の大会編〜より)

♪Million Clouds

(TVアニメ あまんちゅ!より)

《合同演奏》

♪secret base〜君がくれたもの〜 10 years after ver.

(TVアニメ あの日見た花の名前を僕達はまだ知らないより)

♪シシリアン・ブルー

(混声合唱組曲 四つのディベロップメントより)


《はやみん合唱団 織声 第一部》

演奏会最初の曲は織声さんによる「カードキャプターさくらメドレー」でした。2018年の副次的文化系合唱祭で初披露され、YouTube再生回数90万回を超える話題作を生で聴きたかったお客さまも多かったのではないでしょうか。

ピアノ、ヴァイオリン、そして歌唱者自身の演出と、カードキャプターさくらファンだけではなく、会場にいるすべての人が魅了された演奏でした。

 

《男声合唱団ザ☆シュビドゥヴァーズ》

カードキャプターさくらメドレーが終わると、織声さんとシュビさんのMCが入りました。

早くも何かをやってくれそうなシュビさん(←おい)。

会場全体が思わず「マジか!笑」とツッコミを入れたであろう、「ボン♡キュッ♡ボンは彼のモノ♡」で始まり、良い意味でステージ上はまさに「カオス」な状態に!笑

「全力☆Shangri-la」はまさにシュビさんらしい切れ味抜群の演出、オーイシマサヨシメドレーのオチも最高で、途中途中で展開されたMCもまた絶品でした。

高い歌唱力と一人ひとりの方向性が合致しており、音の響きがとても素敵で、喝采を呼びました。

 

《白浜坂高校合唱同好会》

いよいよ白高の出番です。シュビさんと白高によるMCを終え、最初は「TARI TARI」挿入歌でもある「Amigo! Amigo!」を歌いました。

突然のスペイン語曲とメキシコの夕暮れビーチにいそうなおじさん(←言い方)の登場もあり、今までの白高とは一味違うスタートになったかもしれません。フルートの佐藤花菜さん、パーカッションの稲田隆吉さん、素敵な演奏をありがとうございました。

MCを挟んで2曲目は昨年の白高単独演奏会でも披露された「雨が降っても」。3曲目の「17才」とは歌詞の面で関連する部分も多く、愛や迷い・悔しさなど人間の喜怒哀楽を「雨」や「虹」で表現する楽曲で、メンバーそれぞれの様々な思いをお客さまに届けられていたら嬉しいです。

4曲目の「MANKAI☆開花宣言」の前のMCでは、会場参加型で「満開!を体で表現しよう!」という案内をし、お客さまのご協力もあり、とても楽しい演奏となりました。ありがとうございました!5曲目の「ウィアートル」は「これから」を歌う曲。「愛ってなんだろう」、「終わりってなんだろう」と考えさせられる楽曲です。少しでもその感情がお客さまと共有できていたら嬉しいです。

 

《はやみん合唱団 織声 第二部》

白高織声さんのMCを挟んで、織声さんのステージ第2弾!

今回のジョイコンタイトル回収にもつながる、「魔法」を奏でる「ワンダーステラ」、夏のおわりにぴったりな「おお振り」の名曲「夏空」、そしてこれまた夏にぴったりなアニメ「あまんちゅ!」から今にも波音が聴こえてきそうな「Million Clouds」と、どれも素敵な演奏でした。

 

《合同演奏》

最後はいよいよ合同演奏の2曲。2011年放送当時アニメファン以外の層にも話題を呼び、その後の秩父ブームの火付け役にもなった夏アニメ「あの花」より「secret base〜君がくれたもの〜10 years after ver.」を、混声合唱組曲「四つのディベロップメント」より「シシリアン・ブルー」を3団体で歌いました。「シシリアン・ブルー」は「青」に関連する色をそれぞれ異なる和音で構成する曲で、地中海の夏の青い景色をイメージしながらお届けしました。「青い世界をあとに残して、いつまでもその世界に浸っていたい…」という指揮者の三好先生の言葉を、素敵なピアノの演奏とともに、お客さまにも伝えられていたらとても嬉しいです。

 


終演は21時過ぎと、遅い時間になってしまいましたが、沢山のお客さまにお越しいただき本当にありがとうございました。そして、織声さんとシュビさんの2団体の皆さん、音楽面だけではなく、運営面でもとてもお世話になりました。本当に感謝です。

昨年初の単独演奏会を実施した白浜坂高校合唱同好会もいよいよ結成7年目を迎え、13期という長い歴史を持つようになりました。企画型合唱団のため、「毎回同じメンバーで!」というわけにはいかないのですが、これだけの年月を重ねて来られたのは、お客さまの支え、そして集まるメンバーの「想い」に共通するものがあるからだと考えています。

「合唱が好き」、「アニメソングが好き」、「雰囲気が好き」…沢山の「好き」が白高にはあると思いますが、「好きな音楽をみんなと奏でたい」という想いは共通しているはずです。

そして、奏でた音楽を一方通行で終わらせるのではなく、お客さまと共に楽しむことができるよう、「人がいるっていいね!」を胸に今後も活動を続けて行くことができたらと思っています。

13期は2019年4月〜9月とちょうど6ヶ月の活動となりました。ピアニストの薄木葵さん、嶋田七瀬さんにはいつも素敵な演奏をいただき、本当にありがとうございました。1期からずっと指揮を振っていただいている三好先生、今期も変わらぬご指導ありがとうございました。これからも合唱の楽しさを沢山教えてください!

残念ながら今期は一緒できなかった方々も、1期からずっと参加しているメンバーも、新しく参加したメンバーも、またどこかで一緒に歌うことができればとても嬉しいです。

すべての「人を喜ばせたい」願いを持つクリエイターと、それを支えてくれるすべてのお客さまのつながりがいつまでもどこまでも続くことを願って。


Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です