合唱団わをん

【二度目の成人式】雨が降っても

わをん13期、二度目の成人式を祝おう演奏会(意味は合ってる)の第2回練習です!

私は、前回(12期)のあひる先生個展のときはテナーでオンステしていましたが、今回は一応本職のアルトでオンステできればなぁと思っています。


この日は夕方に突如現れた雨雲により、私の上着と靴と靴下が犠牲になったのですが、無事練習場所までたどり着けたので一安心…しかし、お天気により来る手段を絶たれたメンバーも居たり><

この日の練習は三好さん不在のため、あひる先生が登板。

ひとまず単独ステージ全曲に触れましたよ~!中高生のクラス合唱向けに作られた曲から、コンクールで映える曲まで幅広いのですが、中でも私が好きな曲が信長貴富さん作曲の「未来へ」。数年前に知り合いの演奏会に行った際、この曲が終曲の曲集『かなしみはあたらしい』を演奏していて、帰り道もずっと口ずさんでいました。そのあと歌う予定が無いのに楽譜を買って、ほくほくと大切にしていた曲です。

私は歌う予定がないのに楽譜を買ってしまうことがたまにあるのですが、時間を経てその曲を歌う機会に恵まれてるなあと思うのです。それも縁。ありがたい。

13期がまだ始まったばかりということもあり、今回も参加者みんなで自己紹介をおこなったのですが、今までご一緒したことがない方々とまだまだ沢山出会える予感。新たな音楽が作れるのは楽しいなぁ。

この記事が出る頃はきっと…なので、フライングでも当日でも後日でも、三好さん誕生日おめでとう!
ちなみに私の誕生日は約一か月後(^^)

(はぎの)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です